審査が早いクレジットカード3選!早い甘い即日発行の作り方【急ぎの方へ】

年会費無料、最短即時発行と大変便利な審査が早いクレジットカードを分かりやすくご紹介します。
HOME > 高額な買い物をする際やネットショッピング

高額な買い物をする際やネットショッピング

高額な買い物をする際やネットショッピングなどでクレジットカードはとても便利ですがカード会社に審査に受からないと利用ができません。

審査で重要なのは安定した収入があるかとクレジットヒストリーです。

学生時代にはあまり聞かない信用情報とはどういったものかというと公共料金やカードローンなどが期日までに返済されているかなどの情報です。

そのため、ローンの返済期限や公共料金の支払いなどはきっちり払うことが重要です。

最近、若者を中心に増えているのが携帯料金の払い忘れです。

払い忘れをするだけでなく、引き落とし日に口座に口座にたまたま入っていなかったということもあるので気をつけましょう。

買い物をして会計時に現金の持ち合わせがないことがわかったときやネットでの買い物時など利用する場面の増えている審査が早いクレジットカードですが新社会人の方などはまだ持っていないこともあります。

最近では、ライブなどで電子チケットが採用されることも増え、クレカ払いのみ対応なんていうこともあります。

クレカを持っていないとイベント参加を諦めてしまうことになりますが即日発行できるカードなどが最近では出てきています。

代表的なのはイオンカードやアコムなどの消費者金融系のカード会社です。

WEB申し込みをして審査が30分以内に終わり、審査に合格していれば店頭でその日のうちに受け取れます。

最近、ライブチケットなどでクレカ支払いのみ対応など審査が早いクレジットカードが必要なタイミングが増えてきました。

普段からクレカを利用している方はいいのですが持っていない場合はカード会社に申し込んで発行しなければいけません。

初めてカードを発行する場合、特に心配なのが審査がどう行われているのか、基準は厳しいのかということです。

審査のポイントとしては、安定した収入があるのかという部分とローンや公共料金の支払い滞納がないかなどの信用情報です。

収入面は返済能力に問題がないか、信用情報は期日通りに返済してもらえるのかを見ています。

審査が早いクレジットカードについてネットで調べていると時折このような話を聞きます。

それは住宅ローンを払っていてもクレカは発行できるの?ということです。

サイトによっては銀行で住宅ローンを借りているから信販系のクレカを作るときには関係ないという人もいますが両方とも個人信用情報機関に情報が残るので完全に無関係とは言えません。

審査の面でも住宅ローンを滞納せずに返済できていれば逆にプラス材料として判断されることもあるくらいです。

滞納せずにローンの返済ができている状態で審査に落ちた場合は、申込書に書いてある属性やなどの別の部分を考えたほうがいいでしょう。

見落としがちなのは不注意などで公共料金の払い忘れることなどです。

最近、ライブなどの場面で電子チケットが普及してきました。

イベントによっては審査が早いクレジットカード払いのみ対応などほぼ必需品のようになっていると言ってもいいレベルです。

そのため、審査が早いクレジットカードを作ろうとした時に審査通らないということが起きないように重要なポイントを確認しましょう。

審査の際に重要なのは安定した収入があるかや職業などの申込者の属性がどうなのか、信用情報は大丈夫かという実績です。

例えば、正規雇用ではなく、アルバイトなどの非正規雇用の場合は審査が厳しくなると噂されています。

信用情報については支払い期限があるものがちゃんと払われるかを見られています。

PCなどの高額な買い物をするときに皆さんは支払い方法をどうしますか?現金主義な人の場合は現金払いだと思いますが多くの方は現金を持たなくていいので楽な反面、ただ、大学生や社会人になりたての場合はカードを持っていないこともあります。

審査をしてカードを発行しないと当然ですがカード払いはできません。

初めてカードを発行するときについて説明します。

申し込みをするには窓口も兼ねた提携ショップで申し込む方法や手軽にできるインターネットでの申し込みがあります。

申し込みでは年収などを聞かれるので事前に確認しておきましょう。

実際にカードが届くまでは1週間から2週間くらい時間がかかります。

ネットショッピングをするのに審査が早いクレジットカードがあると便利と聞いて申し込んだら審査落ちしてしまったという人の話を聞きます。

この場合、落ちる原因として多いのが信用情報に問題があることです。

例えば、以前借りていたローンの返済が滞ってしまった、公共料金の支払いを忘れてしまったといった場合です。

こういった返済期日、支払い期日があるものはしっかり返済していないとクレカを利用した後に引き落とし日に申込者の口座にお金が入っていないことがあると思われてしまうからです。

最近増加しているのが携帯料金の払い忘れが原因の場合です。

特に若い人はクレカなどの知識が少ない人も多いので気をつけましょう。

よくCMなどで名前を見る審査が早いクレジットカード会社と聞いて思い浮かべるのはどの会社ですか?大半の人は楽天カードを思い浮かべるのではないでしょうか。

CMのおかげか、実際に多くの人が持っていて利用しています。

クレカが欲しいと思っている方からすると審査の難易度はどうなっているの?ということが知りたいところですよね。

実際に調べてみました。

審査基準を公開していませんが審査で重要なのは申し込み時に入力した情報と申込者が以前借りていたローンなどの信用取引情報です。

普段あまり書かない勤務先の情報などをうっかり入力ミスしても虚偽申請とみなされ、審査に通らなくなることもあるので気をつけてください。

大きい買い物をする際やネットでの買い物、電子チケットなど色々な場面で活用されているクレジットカードですが、社会人なりたての人などはまだ作っていないという人も多いのではないでしょうか。

まだカードを持っていない人にとって不安なのはカード会社の審査基準がどうなっているのかわからず落ちるかもしれないということです。

基本的に審査で重要とされているのがクレヒスです。

クレヒスとは、クレジットヒストリーの略でローンなどの支払い履歴のことです。

審査時にカード会社はこの情報を記録している機関に情報照会をして過去に未納や滞納を起こしていないかを確認しています。

住宅ローンを組むときなどでもクレジットヒストリーは重要なので早いうちに実績を作っておきましょう。

クレジットカードをまだ所持していない人の中には雇用形態が契約社員なので審査に落ちてしまうと思い申し込んでいないという人もいるようです。

都市伝説的に言われている契約社員やアルバイトではカードが作れないという話の影響も少なからずありそうです。

結論から言うとアルバイトなどでも作ることはできます。

では、非正規雇用でカードを作る際の審査で重要なことはなんでしょうか。

それは、申し込んでいるカードが年収に見合っているか、勤続年数がどのくらいあるのか、信用情報に傷がないかが大切だとされています。

カード会社やカードの種類によって想定している顧客層があり、例えばゴールドカードでは年収が400万円以上の方向けと言うように条件が設定されています。

ラクダ
Copyright (C) 2014 審査が早いクレジットカード3選!早い甘い即日発行の作り方【急ぎの方へ】 All Rights Reserved.